月読みの森

ベイビーステップ2 14話

たくまくんも交えての練習は続くよvどこまでもv
あ、で
その中で、えーちゃんの評価も上がるねv
それになっちゃんも出会って2年と感慨深げv
あ、そんで宮川くんたちにもうまくなってるねとv
そんでゆきちちゃんやかべくんというえーちゃんの相手を見せてますv
んで映像を見ながら、いろいろとv
そんで…アル費あるとき、…どっかへっとv
おお、泊まりがけで試合に行くらしいv
そんでサバイバルの試合で、負けたら電車でってさv
てか、関東ジュニアだねv
んで夜、
なっちゃんといいものを見に行くとv
夜の海辺にv
で、
告白のチャンスとかで、理性と本能の狭間で揺れているv

えーちゃんは…………いつもありがとうとのみv
で、何でも言ってねといい…
つきあってねと言われ……てますなv
先に言われたけど……ねv
で、ちゃんと伝えたいので、エーちゃんからしてと言われ…………
好きです、つきあってくださいと
いい、
いいよといい、
笑い合うv
そして一夜明け、
いよいよ試合開始v
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<黒子のバスケ75話 | 月読みの森 | アルスラーン戦記総集編v>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |