月読みの森

境界のRINNE18話

本日は…まずは
だまし神さんがさそいにくるとかいろいろと
うん…ふつーは関わらないからねv
で、そこにあげはちゃんがきて、霊道に追いかけて行くも…邪魔が入りv
爆弾で吹っ飛ばしたら、しるしがみ・かいんというのに文句を言われたv
うん…うさぎをわざと逃がして、とっ捕まえるといい…アゲハと名乗ったら…見下されましたとv
んで、ないたまま、輪廻のとこへきて、泣いたv
…うん、うるさいねぇv
で、愚痴る愚痴るv
んで、しるし神さん……ってのは事務方ですなv
でもって、輪廻のことを知っていたらしいねv
ってのを話していたら、かいんちゃんが来て、雷を落としたv
で、殺そうとするのだが、…なんか借金取りだってv
そこで回想v
なんと…結婚詐欺に遭っていたな……
しっかも貧乏で進学を諦めたらしいv
で、恨んでいたが………ねぇ
連帯保証人だから…強制執行で、取り立てを行うとv
んで、かま?で輪廻くんの命の火をもらったらしいv
で、返してほしかったら…だまし神かんぱにーの場所を明日の朝十時までに調べてこいとさv
んで、桜ちゃんあの世へ連れていってほしいとv
でも…命の火をとられた刹那に霊体がはじき出されたらしいv
んで…みんなでいったのだけど、…輪廻くん輪の方に引っ張られたよv
で、それをなんとかしたら、…門番?に見つかって追われるとv
んでまた引き寄せられたら、…女性に救われたvんで、家に招待されたv
デモくらいので、どっしようかなと思ってたら、命の火がv羽織もv
そして事情がわかっていくねv
んで、……事情を言うも……聞く耳は持たないとv
そんで、輪廻には何かをするらしいv
そっして、閉じ込められた倉の中で、輪廻へのプレゼントを見つけるv
かいんは…
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<アルスラーン戦記17話 | 月読みの森 | 食戟のソーマ16話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |