月読みの森

ハイキュー!! セカンドシーズン6話

コーチはひなたをどっかへ連れていき、
かげやまはどっかのちびっ子のバレーボール教室へとv
したら、及川さんがいたとv
ひなたはコーチのおじいちゃんのとこだね
んで、そのじっちゃん監督さん…ほんとに凶暴だったとかv
で、この身長だから、空中戦を制したいと…それに小さな巨人を思い出しv主導者はおまえだといい、またコーチ投げてるね
かげやまは……頭下げて及川さんに話を聞いてほしいとさv
で、とりあえず…相談したのだがねぇ……
現状をよしとして、守りに入るのは、といい
そして…監督と同じように主導を握ってるのは、ちびちゃんだってさ
監督さんも…そうだナットいい
ブロックして診ろと言い…サード、セカンド、ファーストと
で、違うのは、……助走開始のタイミングだってv
んで、スパイカーが打ちやすい以上に、最高のトス花井と言われ、…片方ではだめだと、コーチ…多分かげらまをらちりにいったなv
でもてっぺんでも戦いたいからと……かげやまは大丈夫だからと…俺も鍛えてほしいと
んで、そのかげちゃんは………うかいコーチに止まるとすとか叫ばれとりますv
ひなたは特訓開始v
そんで、ボールに触れとさv…ボールは友だちさvかなv
かげやまは……コーチから止まるトスのレクチャーを受けとりますv
かげやまは…やってみせますとさv

ひなた、おとといはすみませんといいにいきましたvあ、かげやまもきたらしいv
そんで…練習開始だが……ひなたは練習の時はbチームに入れとさv
マネさんの心配も、大丈夫だとv
あ、他の人もいろいろと練習したいという人多いってさv
あさひさんとか、にしりんとかv
三年もだ
あ、けげりんもv
ひなたも監督とこへv
そんで自分の意思で戦えとv
つっきーは…帰るのか
あ、
そんで夏休みに入ったな
で、あさってから…東京で…すってさv
んでもまれてこいとv
あ、かげやまもできたらしいv
そして一週間の合宿だってv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<あむあむv | 月読みの森 | 本日は56市v>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |