月読みの森

ヤング ブラック・ジャック8話

今回は、
トラウマ…PTSDらしい
で、
リーゼンバーグ先生がそれを治療するらしい
ついでに藪先生もそれで乗り越えていたらしい
んで
藪さん…狭間とあって、無痛症のことを聞いて
しかもトニーさん、ジョニーと同僚だってv
んで、はなしてくれと
したら、ジョニー…ベトナムへ行ってないってさ
輸送機に乗っていなかったらしい…訓練した仲間がいなかったのは…裏切りだってv
でもそれ、特殊部隊に目をつけられたらしい

自分に腹が立ったらしい

笑顔で…尋問開始v
したら、ベトナムにいってないと、沖縄で訓練を受けていたとさ
で、…
見解として、軍の実験によるものだって
あれ…リーゼンバーグさん…じょにーとかと関わりアルとか
あ、神経ガスの副作用だって
えええええええドクターって、ナチスの人だったのね
りんげ?
あ、んではざまくんのこと、CIAが知っていて、りんげさんその倫理観はだめだとさ

ジョニーをとかっていい
そんでりーぜんさんは…こちら側に来てはいけないと
遠ざけようとするね
そんで、リーゼンバーグ先生がジョニーのとこへいって注射をして…手術する?

日本に帰ったはざまたちのもとに
手紙が来て、
無痛症なおって
デモから逃げたらしい

治療したとかいろいろv
で、それ、はざまくんぎりん
だけど
それによって
ジョニー、はざまの命を救ったらしい

トニーは、七色インコと一緒にいるのね
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ノラガミ ARAGOTO 8話 | 月読みの森 | 櫻子さんの足下には死体が埋まっている7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |