月読みの森

櫻子さんの足下には死体が埋まっている8話

前回見つかった骨と一緒に出てきた遺品
それを少年は届けに行くと
そんで、ケーキを持っていったついでに
お姉さんのとこへと一緒に
したら
なんかを待っていた?
したら、なつこの子供とか?????

それを見た櫻子さん
あそこだろうと
んで
掘り出しに言ったら
骨の入ったオルゴールがあったと
でよく見たら…
で、持って帰ってきたら…なんと
子供はお姉さんの産んだ子供だって

とりあえずオルゴール持って帰って…
ま、それはそれで終わったのだけど
猫の標本を持って帰った櫻子さん
少年がどうしてかと解き明かす
佐々木先生は…櫻子さんの先生だったんだって

猫を標本にしてくれたらしい

んで対になる猫なんだって

伴侶の話をしてくれたと…死してから、蕎麦にいてくれたとさ
それ聞いて
というか
狐の骨と交換で、猫は返さなくていいとかv
それでにっこいrと

婚約者さんの言っていたことはなんだろうねぇv
次には解明できるのかなv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ヤング ブラック・ジャック9話 | 月読みの森 | 孤独のグルメ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |