月読みの森

ハイキュー!! セカンドシーズン10話

おv
60セット以上して、三つだけだってv勝ったのv
でも
今は、歯車を作ってる最中で……んで
頑張るってさv
んで翌日
梟と烏だってv
で、がんばるけどねぇ
さすがに強い
で、その人は…敵味方の賞賛をいただいて間すっとv
あら、んでフェイント…ひなたがしたのでvみんなにっこりんこv
かげやまの調子もいいとかv他の人もv
で…速攻やろうとするけど、ためらうかげやまに、…やんねえのっと
言って
やったよんv
そして喜ぶv…歯車一つ目かちりとv
だけど…あれはお手本にはできないとかvつか、打点で止めるトスはできないとか
かげやまは…ひなたがほめるので、表情が微妙vだねぇv
けんまくんは……味方なら…しんどいってさvでも敵なら…いいらしいvわくわくが押してるしvってさv
あ、コーチさん…ちょっと黒いv
だけど、次は……できないっと
そんなときこそ先輩でにしのやくんとあさひのそっこうがきまるとv
あ、決まってないねv
でも歯車ふたつめv
そして三つ目v四人同時にスパイクとv
そして…またもひとっつv
とかとかとかv
で、同点ですとかv
んで、暑くなりすぎて…自滅だってv
そして、烏、逆転v
そして…しょぼくれモードvだってv
で、かげやまくんもやるきv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<孤独のグルメv | 月読みの森 | 金田一少年の事件簿R 薔薇十字館殺人事件ファイル4>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |