月読みの森

ハルチカ 3話

仲間も一人ゲットの回
今度は両親に捨てられたのかな?
とりあえず、演劇部のとこでその人にせっしょするすのね
ちかが、はるの陰謀で、フルートの講師の個人レッスンを受けるようになってv
今回は、サックスだv
で、部員も10人になっているけどねv
んで、
まれんくん攻略開始v
んで、まず問題解析v
で、そこで、まれんは養子だってことを言うvでも本人も知っているらしい
で、まれんは……すてられたと悩んでいたv
で、はるた…くん、なんかを書いたけど、…破られたとv

なんか演劇対決するとか
なんか…ナニしとるのv
で、やるのは、退出ゲームだってv
で、犯人の退出だってv
しきるのは、はるたですv
いろいろやっとるが…設定が蘇州だとかいろいろねv

んでわんちゃんが王ちゃんで
まれんは部外者ですからとか
んで
ほんまはまれんにとある台詞を言わせるためとかv
んで、確かめてくるとv去って行きましたvまれんv

そしてハッピーエンドかなv

んで、まれんも入るのねv吹奏楽部にv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<暗殺教室2期 3話 | 月読みの森 | 赤髪の白雪姫 14話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |