月読みの森

赤髪の白雪姫 17話

あら、白雪さんさらわれちゃった
しかもぜんさんから借りた時計も落として
あ、おびさん相手の一人と互角だったけど…白雪の声にひかれてきた王子と王女に気をとられて延髄蹴られてますな
さてさてさて
とりあえず、厳戒態勢vあせるらじ王子v
帯は気づいて事情を聞く…そんで倉利ネスから誰か来たかと聞いてますな
そんで、王子と王女に大丈夫だと言いますなvあら、やっさしいv
そんで、お嬢さん宛のベルをv
ぜんたちはかけてます
ラジはバイオリンを弾いて気を落ち着けてる…のか
そんでちょっと自己嫌悪…しますが、まだ大丈夫だと側近が言いまして
おびもおこっとるな
あ、ぜんたちが城に着いた…そして白雪がいなくなったことを聞きますとv
…らじさん、びくびくびくv
だが、ぜんさん…事情を言わなかったのを謝るが、ラジも謝ると
で…白雪の様子を聞いて…よかったと
そんでおびとあいたいといえば、そのおびはいなくなって探しに行ったと
城では相手の詮索中…海のかぎづめかと
んで、山かなと
考えていたとこで…王様から呼び出しv
してたとこで、ぜんさんがタンバルンに行ったとお話…してますなv
その白雪は……寝てるね
で、なんかいろいろ…いる場所とかv
で、そこに誰かがv
王様は…行動の自由はある程度保証しますとv…それに、悪党に膝をつかせる時のみ王子の名をとv
で、行くとき、…らじも行くと…約束したし王子とだからとv
…王様…ちょっと観察中vそして、無事連れ戻せとさv
あ、おび、追いついたvんで戦いますが、いなくなったと
で、かぎ爪みて、焦る…が、開放しないと、連れて行けと
あ、んで、白雪ちゃん目覚めて……みたらかづきが隣にいて…白雪がいるのに焦る
ウミヘビってのがきたv
うん、迎えに来たと
ついでに白雪は山のがほしがってると
んで、うみへびさんもう帰れないといい
なんとか逃げなきゃというけど
その言葉がv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ハルチカ 6話 | 月読みの森 | ハイキュー!! セカンドシーズン18話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |