月読みの森

僕だけがいない街 7話

犯人見つけて
リバイバル起きろと叫ぶ
したら
資料館?博物館?まで戻り
帰ったら母親がいるのに…泣いちゃったv

前日を迎えて…なりふり構ってられないとか
なのだが
友達に別の人格になったと感じられるvと
ついでにひなづきみたのを見たときだと
で、何者なんだと
それに、正義の味方になりたい人だってv
で、けんやくん仲間にv
で、帰りは…ちょっとよるところとかで…ゆうきさんのアリバイが欲しいとさv

ひなづきのこと……言ったら…いいこと言ったねv
で、児童館へ行ったら…体育館だって
で、1日もやり過ごした後
学校へ行き…と言ってアリバイをつくって
母親を排除とか言って突き落としてやろうとしたのがけんやに止められたv
危ないからと

とりあえず、やるとさv
で、結末かえるとv
で、今から誘拐するよとv
いいよとv
で、けんやが用意したバスにv
んで
帰るのだが
夜中に訪ねていってますな
そんで3月3日
さてどうなるかな
で、夜…もひとり…巻き込んでますな
んで
かよちゃんが言い出しっぺでみんなが協力したらお咎めなしだよと
んでその夜
犯人?
がきたのかな
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<暗殺教室2期 7話 | 月読みの森 | ハルチカ 7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |