月読みの森

暗殺教室2期 7話

あら、衣装いりーなせんせいとの折衷案でして、
しかも先生誕生日なのに、ナニもくれないとすねているとv
で、それに気づいた生徒さんたちがいろいろとやってるらしいv
あらん
おじいさん時に通報してくれた花屋さんが
大人のプレゼントには花でどうですとかとv
あらん、
大人気で嬉しがっとるv
で、からすま先生には……花束を…同僚の人心掌握という形で納得させ
ぷんすかとしたイリーナ先生……賀もどったら……花束を渡すからすま先生とかv
だけど
最初で最後とかね
で、もvイリーナ先生にばれて
戦争ごっこをしてただけとか悟り……いくが
からすま先生は…知っていて…ここまでとかとさ
でもイリーナ先生潮時かなといい…誰かが?
んで
花屋さん……がきた、死に神だよといい
そんで授業とか
んで
イリーナ先生を捕まえたので、こいとさ
しっかも菊を持ってきてたし
あ、カルマくん警戒できないのが怖いと
で、メモを残して消えると
でも…みんなは協力していくことにv
でも12時を過ぎたら先生に連絡とか
んで、部屋に入ったら閉じ込められてしまったとv
んでも…逃げ出して……よっろこんでいるねぇ…死に神さんv
あら、先生…何かに気づいたねv
律はハッキングされているvしv
あ、死に神きたけど、…見えないと
渚のも無理だった
イリーナ先生は……助けられたらしい…が、ね
うん
いとなは…待つと
だけど、…先生方が到着とv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<金田一少年の事件簿R 消えた金メダルの謎 | 月読みの森 | 僕だけがいない街 7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |