月読みの森

赤髪の白雪 22話

………第一王子の元には、ぜんちゃんの見合い相手の目録とか見合いの場を設けろとかの嘆願書v
で、いざな王子さんは……見合いを認める??????
で、そのぜんちゃんが帰ってきて…みたら、剣の稽古してて……さてどうするかとかとさv
白雪ちゃんも仕事場に戻り…報告v
りゅうもびっくりv
そして早速お仕事v
そして…最終試験とかなんとかv
おびは……はるかこうしゃくがきてるので、逃げてきて……一緒にききと聞き耳立ててますなv
で、…ぜんちゃん…后を探す気はないとv
夜会も無理にとは……と

一人とは会って欲しいと
でもといい
なんかリスト見たら…気を変えた?
で、門番さんは……それを伝え聞いて…泣いてるよv
薬室でも話題だが……白雪も知ってるv
でその相手は…きき?
あらららららん……ぜんちゃん…汗だくですなv
って、きき、伯爵令嬢だってさv
で、おびは…みつひでをからかう????と、空気が物騒にv
で、おびはやっちゃったか
で、ききは……5年前の回想…バルコニーで避難していたとこにみつひでが逃げてきて……出会ったらしいv
そこにぜんもきて…秘密だとかいろいろいろいろv
で、後日…剣士としてのききちゃんと出会って……男と間違えてしまったとかv
んで、きき、みつひでに対して好感触v
で、その後…
おび、見合いの相手がききであることを言わなかったので、…ぜんちゃん会いに行くとv
でも話してくれるだろうと思っていて……信頼してるとvさv
で、その夜、おにーちゃんが来て、のみにつきあえとさv
んで、そこで爆弾発言…后を迎えると
そうなったら…とさv
したら、王子妃にすると
おいていく気もないと
したら…俺を味方につけてミロとさv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ハルチカ 11話 | 月読みの森 | ハイキュー!! セカンドシーズン23話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |