月読みの森

ジョーカーゲーム1話

………昭和の日本が舞台なのかv
世は戦争体制で
出征だってさ
その中にある大東亜文化協會ってとこに
まじめな中佐がきた
なんとスパイ学校ってのができて……経歴極秘でいろいろと求められたらしい
で、8人が残ったらしいのだが
っってもまじめな中佐さん…さくまさんは……なじめないらしい
つか……スパイ?
遊びに行くのを見送り……一人浮いている
食堂でトランプしていて……
だまされて…負けたとネタばらしして
卑怯だと言うけど……それもねぇ
スパイをしていたらしい
でも
それに反論するも…
それが当たり前だと言われて…黙っちゃう
だって…それは軍縮会議のときになぞらえちゃあねぇ
ついでにスパイの心得とかも説かれますな
軍部の上から無理難題をふっかけられるも
…そいつらを連れて行けと言われていったのだが
スパイを示すものはなーもでず
なんと学生さんは腹切りをすると言っていて
ちょっと前にとっこうが調べていたのだってv
うわ
スケープゴートかv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<昭和元禄落語心中 13話 | 月読みの森 | グレーテルのかまど イチゴジャム>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |