月読みの森

暗殺教室2期 15話

かやのさん…数分後には死ぬとさ
で、も
助けてという言葉v
でも
かやのちゃん…助けなきゃと
で、まずは…一瞬の安堵をさせるから……その隙に殺意を薄れさせてくださいと
どーするかと考えていたら
渚君ある、とv

先生拘束して
渚がいき
きすv
って写メすんなよーーーーー
んで終わったら……しろ…?が狙撃
しろって……柳沢?
二代目とか?
あ、んでかやのちゃん起きて事情説明か
それは………
んで、なんと……二年前まで…死に神という暗殺者で
三月にはほっておいてもしぬってさ
んで…語り出すと…過去を
劣悪な環境で育ち……人は死ぬことだけが真実で…殺し屋になったんだって

とっ捕まったらしいあの柳沢ってのにv
んで、監視役にあぐりちゃんがきて…
でも柳沢ってのが俺様で上からで……
って、実験のコントロールを先生がうけ
柳沢君を死に神さんが麻痺させ……助けた?
って、あれ?あの死に神さん…弟子で、裏切り者でしたか
んで、…それも見てほしかったのかとさv
そう…あぐりは…捨て石だって
でもまっすぐ見ていると…それに見ると言うことを知る
で、三日月が生まれる二週間前に

何が起こる
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<境界のRINNE2 4話 | 月読みの森 | マギ シンドバッドの冒険 1話&2話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |