月読みの森

暗殺教室2期 18話

渚君の行動に、かるまくんもv
で、
いよいよたいまんだv
んで、
ずっるいかるまくんv
近接線をうけるとv
他の連中もいろいろと考えるとv
あ、そこで回想vかるまくんはあこがれだったらしい
んで、話しかけてもらって嬉しくて…つるみだしたらしい
だけど、一緒にいられるのは……短いと
一緒の舞台にはあがれないと
カルマの方も……思うところがあったらしい
油断できるやつなのに、油断できない相手だと思っていたらしいv
そして
ねじふせてやる、とv
んで、格闘開始
対等だねぇ
で、ふたりとも武器を落としたけど
……うん
で、かかと落としして
倒して?
かるまは…殺すと信じて……振り下ろす…が、ねこだまし…して、舌をかんで、ダウンを防ぎ
だが
渚は…かるまが得意の技をかけて……
あ、でもないふを…
とるも
降参して
殺さないことに決定v
そして
よびすてとかv
男の友情だねぇv

んで、
方針決定

したら、研究もあるしとv
律さん…はっくとかv
で、その情報を見て
いろいろとv
んで、
カルマが言ったら
先生達を外に追い出して…
先生…情報をv
有人ロケットさんに便乗するとさv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<マギ シンドバッドの冒険 5話 | 月読みの森 | セーラームーンCrystal31話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |