月読みの森

マギ シンドバッドの冒険 6話

闇のるふで…化け物になった三人
にーちゃんはころすしかと言うけど
核を一瞬で破壊できれば助けられるとじんはいう
んで頑張るけど
あの魔術師に剣をとられてます
しかもあの魔術師、どらちゃんのおにーちゃんの直属で、どらちゃんは死んだもの扱いで、居場所はないんだと言われてがっくし
で、さっさと殺しとけばいいとの言葉にも、みんな助けるといい
それに
ひなちゃん…しんちゃんを認め…俺が貫くとv
そして…共闘v
あ、どらちゃんも立ち直り…宣言vダンジョンをでて、にーちゃんを殺しに行くとv
そんで…倒すのだけど
あれ、筆頭だけがまたかいぶつになるよ…しかも、だてんしかけてるとv
だけど、しんちゃん、手を心臓にぶっこみ
筆頭の深層心理に入っている…それを見ていたしんちゃん…声をかけて……居場所を与えてくれたとv
そんで、現実でも死ぬのは許さないとv
そんで、じゃあふぁると名前を呼び
雷を自分に落とし
助けちゃったよv
それでそれ見ていたじんちゃんは…王を決めよと言ったら
みんな…しんちゃんを指名vそして王にひざまずきvますv
で、完全攻略して
宝物もってもどる
お父さんは…わかっていて……成人の儀をってさv
あ、どらちゃんは……つんでれちゃんなのねv
とりあえず、本国に戻るとv守るべきものがあるからとv
しんちゃんは…激励v
んで、どらちゃんは…眷属になっちゃってるよんv
で、ひな、成人の儀でヒナホホの名をv
あ、みんな混ざっているv
で、ヒナホホ村を出ると宣言v
あ、そんで中央都で、娘さんをくださいとの申し込みをv
そんで、与えられるのは何かと問われ…今はだめだが夢を叶えることができるとv答え
一緒にいっとるとv
しかも新ドリア商船のこととかv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<境界のRINNE2 8話 | 月読みの森 | 暗殺教室2期 19話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |