月読みの森

ジョーカーゲーム11話

あれ、誰かがとっつかまって……拷問?
されていたら…爆弾で吹っ飛ばされた?
そんで…逃げた?
………で、そのときの将校さんが……年取って……いろいろとしている
で、その中で、…怪しいのを取り調べて……かつひこ・まきの名前を聞いて………っって、げしゅたぽかい
で、まきの捜索だって
スパイと断じてv
……あらん……この人…前の大戦の時のことがあるらしいv
……魔術師ってのをとらえたのか
って、最初のはこれか
過去語りね……
で、その男がいろいろしたから……ドイツは負けたとかv
あ、ここでDきかんってのの話v
んで…あのときの男を探るらしい
で、まきは……死を伏せて…いろいろと罠を張ったらしい

なにも証拠はでないと…痕跡もないと
で、若い将校さんは…意見具申v
のとこでまきがベルリン行きの列車に乗っていたと聞いて…でたv
うん…すべてを報告した帰り道だったから…きれいなんだってv
だから……
で、男の遺体が入っって以降だれもいなかったとv
で、移される前は202号室で…そこには……老人もいたとvで、将校さんが来る前に…ゆうきさんがきたらしいv
ってあららん、若い将校さんとニアミスしたらしいv
それに
大佐……がっくん
だが、
一応褒めるのねv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<セーラームーンCrystal36話 | 月読みの森 | マクロス 11話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |