月読みの森

境界のRINNE2 11話

…六道くん…夏祭り…に誘われて…断るとv
でも桜ちゃんもいて…やぶさかでないとか
言っていたら踊るお化けの話
で、その帰り道……踊る人に遭遇…なんか霊体が取り巻いていたので、
りんねくんに相談に…いったらたまこさんがいて……霊の逆流現象があるとかで、回収にいくとか
あ、一緒に行ってる
で、見たので払ったら……か…モスキートの霊だってv
で、香取ぶたで…逃げた逃げたv
ので、採決して死に神の血でかくといいとか
で、そこへたまこさんきて、蚊取り線香でしずめているらしい……
そして…りんねは……だうんv

夏祭りの舞台では…さくらさんが浴衣で、翼くんもいるv
そして財布くん決定v
なのだが
あららんりんねくんが女連れでいたよv
でも……女の人は……とは、仕事でだってv
でもさくらさん…がいたことで、ちっとv
で、
因縁の射的にさくらさんたちがv
あ、そこへおじょうさんの祖父があらわれ
熊を捕ってくれとv
なんと10年前ねだられたのが…とれなくて……次はとってやろうと誓った三日後に死んだらしい
で、とって欲しいとv
でも……それをじゃまするおじーさんv
それをなつみさんにいってますとさv

それをやるりんねを邪魔するじーさんを
成仏して欲しいというのにダメージうけとるv
で、なんとかゲットして
勘違いしていて
…じーちゃんは成仏していったとv
んで
なつみは彼氏といっちゃいまして
さくらとりんねはデートv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ヒーローアカデミア 12話 | 月読みの森 | マギ シンドバッドの冒険 9話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |