月読みの森

暗殺教室2期 24話

んで……かえでちゃんを治療して…
つかれて倒れ込んでましたv
そこで
瀕死のターゲットを逃してどうするといい
レーザーの光は予定通りと告げ
んで、どうするかを決めると…多数決ということで…
苦しみながらも……殺す…ことにv

みんなで押さえて…
最後は誰がということで…渚君がやらせてとさ
で、最後に…先生に挨拶で
イリーナはもう十分もらったからと
烏丸先生には…相談にのってくれとさ
で、
いよいよ最後
出席をとりますと…終わったら…ころしていいよんとv
んで
出席をとり…しーみじみと
そんで
終わって
渚君…震える手で……惑うけど……
どっくんどっくんして
でも先生の最後の落ち着かせで
落ち着いて……
走馬燈で
泣いて泣いて泣いて
笑って…
さようならといい
はいと受け
ぐっさりとナイフを刺しだしたっと
したら
光があふれ……
先生は……解けていく?
そしてぜーんぶなくなって
みんな泣いたね
別れに

そして…

教室に戻ったら……
卒業証書と
アドバイスブックがあって
烏丸先生が生徒だけにしてくれて
アドバイスが細かすぎて寝てしまって
朝になっていて
早咲きの桜があったらしい
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<マギ シンドバッドの冒険 11話 | 月読みの森 | セーラームーンCrystal37話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |