月読みの森

Re:ゼロから始まる異世界生活

おv鯨がいて……襲われているよ
そして逃げてる逃げてる♪
馬車を犠牲にするも……くるくるv
レム…その状況に覚悟v
自分が犠牲になるから逃げろと
それにスバルは…だめだと
でも…レムは行き、
気絶させるよ、スバルを
で、もどれと言うけど……オットーさんはだめですよとv
先の討伐の時も…剣聖を殺したと
あ、逃走中……レムのことを忘れてるよ……オットーさん
で、なんでというのに…俺を折ってくるのかと言ったら
突き落とされた
で、そこに白鯨が来て…………死にたくないと逃げる…と
霧を抜けて……ずたぼろで…オットーのいない竜車とであい……
のそりんと…進み
ちび達と出会うとv
んで、気を失い……起きたら…ラムがいて……容赦ないねぇv
あ、でも……ラムもレムを忘れているね…痕跡もないと
んで
エミリア様に会いに行くと
で、いきなし…行こうと……おまえのためにと言う…どうしてというとおまえのためだと
それにエミリアさんはまたそれといい
うん言葉足らずだよ…スバル
で、泣きながら…苦しそうに泣きながら……暴言を吐くね
んで、ここでも…レムを忘れていると
それに…話してやると……意気込むけど
言えないのね…つかエミリアが血を流す…死んじゃったよ

抱きしめてると子に…ベア子がきた
パックは……出てこないと
でスバルは…殺してくれと言うけど…ベア子は…それは残酷よとv

邸だけは守らせてもらうと…ろずとちがうのだと
といい外へ放り出し……見えないとこで死ねとさ
あ、森へ行った
ら、魔女教徒が来てます…ペテルギウスが来て……
エミリアをさげすみ……
あ、手を出して避けるね
ソレ見てぺてさん叫び……拘束して……ますなv
で、エミリアに触ろうとしたときに…パック登場
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<原爆記念日 | 月読みの森 | マクロスΔ 17話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |