月読みの森

食戟のソーマ弐の皿 9話

いよいよ選抜決勝戦開始v
で、あきらくんとりょうくんは……買ったと思ったとv
で、いよいよ決勝…天井があき、月が通り過ぎるまでだってさv
銀ちゃん、感慨深く思いだし、…そーまは…勝つために動き出すv
………えりなは……遊ばれているのかなv
で、みんなサンマに手をかけてないが、最初の一手は…そーまv
あ、りょうくんはアクアパッツァだってv
…あら、りょうくんは昔っから…真剣勝負していたらしいvって、どっちもどっちだねぇv
回想終了v
で、耐熱シートも使っているねvえりなとの戦いの中で得たものだってv
明くんに敵対心をv
で、それで巻いて……オーブンで焼くとv
そんで完成v
おおvひもを解いたとたん……魚介の海に入ったよんv
で、実食したら……みんな泳いでるぞ
だけどつぎのあきらくんは落ち着いていて
って、カルパッチョを選んで
りょうは怒るけど
最後の仕上げで、あぶって……香りが飛び散り……すっごくうまそうだってv
しかも使っていたスパイスは……オールスパイスのみで
かえしを使ったらしいv
あら、りょうとあきらのことのみを評価してるのね
で、そこでそうまくん完成v
ぬかサンマの炊き込みご飯だってv
うん
いいねぇv高評価v

判定は……
ってみんな残してる
おかわりもアルのだがっていったのだが
とめようとするもv
まだだってさv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<斉木楠雄のΨ難 8話? | 月読みの森 | はんだくん 8話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |