月読みの森

七つの大罪 聖戦の予兆 2話

おやんバンとメリの決着の回かなv
うん
で、朝の裏山の山頂でってさv
んで、行ってみたら……お祭り? みんないるのねv
って、ホークちゃんがきいていて…広めたらしいv
しっかも…七つの大罪のルールで、殺し合いはだめなんだってv
んで、殺し合いしなくて、わだかまりはけんかでやるとさv
で、マーリンさんが闘技場を作成して……
ギルちゃん…あんたすですなv
で、はっっじまりっとv
でも、まだまだ13%だってv
あ、しかも周囲に牽制しとるv
そしてさいせんだv
その頃の王さまは…ドアを開けて外へ??????
空に浮かんでいる?
で、何かが飛び出してきている?
って、予言?????
ギャラリーは……ハウザーと妖精王の嫉妬の争いv
んで、こっちもけんかとv
…ホークちゃんは、…商売しとるv
……妖精王さんは……武器だめ出しくらっとルv
………………妖精王…よわv
でもディアンヌはキングとv
あらん、ハンターフェストかいっとるけど……
したら、周囲の力を奪うとv
あら、マーリンは…逃げてるv
そしてどっちもとっときをだして
…腕とれてもつくのね

夕方まで戦いは続き……
結界が崩れて…
引き分けだなv

んでとりあえず…和解?



羽の生えた腕のことをおっさんがきいて
そこへ向かっているとv
って、殺しているのか?
おーーーーーい
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<はんだくん 8話 | 月読みの森 | 境界のRINNE2 21話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |