月読みの森

3月のライオン 1話

人気のない部屋で……少年は目覚め
だまーーーーーーーーーって支度して
電車に乗って
将棋会館に行きまして
対局
お父さん?義理の?
んでお父さん、負けましたが
で…二人の名前を言って、心配してるぞと
それに、うそつきと
女の子は……心配してないと言うのだろうか?表情見るにそうらしいけど
つか、ちっさい彼を置き去りにしたのかな?
だから、でたのかな?
うん
記者さんがいろいろと言っていたのを聞いていて
落ち込んでいるのね

三姉妹のとこへご飯を食べに行って…寝てしまいました
うん
ニュースで父親を殴るってのをみて、対局が殴るようだと思っていたらしい

つぎの日vおっきなおにぎりもらって……侍女さんと一緒にご飯食べて
学校へv
友達いないのねv
屋上でご飯食べてるし

鍵をかえしがてらお店へ行き、お手伝いv

その日は蛙
したら……だれかがお手紙を「さがしものはこれかい」と見せる
……それ、だめだよ?
人の郵便物とったら、だめv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<TRICKSTER 2話 | 月読みの森 | WWW.WORKING!! 2話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |