月読みの森

TRICKSTER 2話

逃げ出した小林少年だけどv
どっすんだv
って、探偵事務所にお客さんだけど…別件調査中って……カラオケ?
んで…通信と単位制とひっきーで…少年探偵団…に依頼と
脅迫状のことについての調査だってv
で、その監視とか開始vで、報告とかしとるねぇv
…直接接触して……ピュア顔とかして……いってますねぇv…そして目立つv
………財布落としたのかなv
で、その際譜は小林少年が使っているのかv
んで…接触とかv
そして、一緒に仕事とかさv
にーちゃん……出前とかv
んで脅迫状に安油……のにおいとか…オーガニックな女がつきあうかとか
で、さくっと……入ろうとして…止められて…にーちゃんが取材許可証もらって
小林少年が盗み食いしたので、毒だとさv

にーちゃんにいうけど……
ちがうっと
恋人にだまされたといわれても
違うといい
自分で水飲んだら……死んじゃった
ねーちゃんは……実力行使しようとして止められて
逮捕だねv

小林少年は彼といたら死ねるかもと仲間に入ると

はなさき少年は……競争するってさv
さっておtどうなるのかなぁv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<舟を編む 1話 | 月読みの森 | 3月のライオン 1話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |