月読みの森

夏目友人帳 伍 6話

友人帳を狙うあやかしに襲われて………
声が出なくされた夏目v
一応鳥みたいな尼みたいなあやかしに助けられて…
音なしの谷につれてかれて
歓迎されてますが
意思疎通ができなくて……
困ってるとこで先生が来たよんv
てか、いいあやかしであるらしいv
とりあえず戻れて
風邪と言うことにしたらしいv
んで
中級やひのえたちに笑われて……ますが
いろいろと協力してるっとv
で、
ごったごたしてたら
あのあやかしが来て、名前を返して欲しいと
あの谷、昔は賑やかだったけど、今は誰もいないで
れいこが来て楽しかったけど
今はいないなら、待たないで旅に出るとv

やろうとしたら……停電で
あの毛むくじゃらがきて
先生が追い払いv
声も返してもらい…………
名を返し
あやかしの記憶を見てますなv
んで
名を返して、旅立つあやかしv
うれしいことちょうだいすき
といってv
うーん
いいねぇぇぇぇぇぇv
しげるさんと帰ってきてほーのぼのだしv

   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<クラシカロイド 7話 | 月読みの森 | タイガーマスクw 5話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |