月読みの森

クラシカロイド 10話

今日は、……ちよっちゃんの回
人嫌いの彼がパソコンでいろいろやる回、かなv
うん
変な奴らだけというのには賛成だけどv
で、のめり込んでいるっとv
でも
やってるうちに……ちがうっとv
こんなにすきなのにと…ムジーク発動…かな
したら………画面にジョリーさんが存在できるようにv
でよりのめり込んでいると
そして…意思を持ったのかなv
んで………ネットに流したっとv
………それはばっはさんとこがやったらしい
バーチャルクラシカロイドだってv
んで
ジョリーさん…なんか………暴走してる?
てか、バーチャルさんがいれば、彼らはいらんとかvねv
で、ショパンさんは…………悪霊化しているのか?
てか………ショパンさん……ちっとジョリーさんとs齟齬ができてるのか
で、曲を作らないから……イランと言われて家出?
したのを追いかけていくショパンさんvムジークでv
で、
即興曲だってv
あ、みんなも入ってきたvあ、が、だv
って、ぱっくくんも擬人化v
で、ジョリーさん招待に応じて……来たけどv
誰のものにもならないと歌い出すけど……
サンプル回収されようとしていて
之を阻めば……ジョリーも失われるだろうとさv
で、ショパンにはできなくて
だけど………最後に……ショパンの曲をわからせてやろうとしていたと、好きだと……いう言葉に
終わりにしてと言われ……
立ち上がるねv
そしてムジーク発動して……みんなは戻り
ジョリーは…………とはお別れだねv
おお
昔の妻と同じ名前だったのねv


あるけどーるは……配信停止で………

ショパンは……打たれ強いと言うことがわかりましたv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<56市行ってきたv | 月読みの森 | 夏目友人帳 伍 8話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |