月読みの森

夏目友人帳 伍 10話

本日、は
とうこさんとしげるさんの回
烏で飴を知った夏目が一緒に取り入れて
思い出すとうこさん
まだ夏目がたらい回しされていた頃のことで
子供がいないけど、幸せに暮らしていたとうこさんですv
烏を助けて飴を知らせてもらったとか
淡々と時間は過ぎていくのね
そんな中でしげるさんが遠縁でお世話になった人の葬儀にいって、夏目くんを見かけて
ちょっと考えると
で、そんな中でとうこさんは友達と温泉へvいいなぁ………v
で、もどってきて
仲良く寄り添う中で
夏目くんを預かりたいとしげるさんから言われて
嬉しくてなくの?

考えて
相談して
預かることにして
ちょっと様子を見に行ったら………お話しちゃったよv

よく怪我する子だけど……
いい子だとv

烏を一緒に見て
あ、またいらんもんを見てるv
その様子を帰ってきたしげるさんが見て
にっこりとv
   拍手する
別窓 | 夏目感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<クラシカロイド 12話 | 月読みの森 | タイガーマスクw 9話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |