月読みの森

鬼平 2話

おや、夜道で……親父が倒れてる女性により……金をせびる……美人局?
かと思えば……切っちゃった、強盗だね

てっちゃん……息子のことで……奥さんに言われて……
俺は……きしいさまのすけとあったことにより……いけたんだと…たっちゃんもそうであってほしいなぁとvさv
で、その後は…悪御家人の話だv
てことで、てっちゃんが見てくるとさv
うんうん…感慨深いねぇv
で、高杉先生の道場へ行きましたとv…だーれもいないねぇv
そして回想
そして……道場の孫娘……登場vあ、あのおねーさんだねぇv
さまさんとかもほれているのねvてっちゃんもv
ってとこにさまのすけさんが登場v
んで、桜屋敷の回想v
…の後に二人でお食事vしつつまた回想v
おやん、二人とも失恋したのねvよそへお嫁に行ったのだからv
それがどうなったのかなぁ
ってことでくだんの邸を見張っていたら……彦十さんと再会v
で、五鉄の軍鶏鍋屋でお食事v
事情も聞いてると、ばくちだってさv
ついでにかくのすけってのの身上もきく…ご新造さんのことも聞く…と、おふささんだってv
でそこを彦さんが探っていたら…押し込みだってv
んで……一気に捕り物v

お房さんは…先代の女房で……彼女から近江屋へと押し込む話になったらしい

事情を聞いたら……せいべえを殺させることだって
したらば
15年前…嫁入りしたら……妊娠したけど……流産、そのすぐ後に旦那が死んで……
弟さんが後を継いで
いびり倒されて追い出されたのね
で……復讐とか
うん…かっくのすけと過ごすうちにね
で、思わず、さまのすけ飛び出すけど……お房さんは…しらん顔
思わず……さまさん泣く
そんで
とりあえず
さま旅立ち

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<弱虫ペダル NEW GENERATION 3話 | 月読みの森 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 41話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |