月読みの森

弱虫ペダル NEW GENERATION 4話

たかがみねのクライム
小野田くんが追いつき
いっけと言われて
ラスト1キロでスパートかけて………かっちましたv
てしまさんはゴールしたら……もう限界とたおれったv
でも
大丈夫かなv
てしまs友達の方は……いけると思ってたのにいけなくて
後悔しきりで
なんか
1年の時はバランス悪くてまけってたらしい
んで
金城さんに見いだされて……走れて…勝ててでも謹慎になって
今回でていいと言われて喜んで
なのに勝てなくて
またでない日々かなと落ち込んでいたけど
次はといわれて……はいと
すなおというか、金城さんが腹黒に見えてきたv

そう北ではいまちゃんと鳴子ちゃんが先輩達の追い出し会をした後に
わかっているだろうと
なんか真剣にお話し合い?
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<昭和元禄落語心中 助六再び編 5話 | 月読みの森 | 鬼平 3話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |