月読みの森

鬼平 6話

…鬼平さん……お父さんの墓参りにいってますv忠吾といっしょにv
だけど
鬼平さんv賄賂で…一人になりましたとv
わるいやっちゃv
で、襲われてた人を助けて……みたら………罪人ですっとさv
うん、金を盗んで逃げ出した罪人ですとかvんで、そのままにしたのだがねぇ
その道中小男さんにまとわりつかれるとv
で、そのおっさん、さっきの二人の事情を説明するも………逃げる
でもv旅籠にまできたよv
で、…木村平蔵となのりますねv
で、……盗人だったおっさんの手伝いをすることにv
って、ぬっすっと三箇条いってるねv
で、……例の罪人と言われた商売家のもとへいくってv
で、いろいろと動き出すv
そんで、昼から入り込み、夜に蔵へv
で、蔵で大○しとるねぇv
ついでに………あの二人を助けててつだわそうっとさv
あ、ついでに助けてますなv
あ、見られて……ますなぁv
で、………使用人さん達に助けられて………ますなぁv
あ、そんで………隠し通路を見つけていくけど
…落とし物をしたので…もどって…あの帳面をv
あ、鬼平さんも戻ってるv
そんで二人は先に行かせて………逃げ切るとv
で、二人は逃げるv
金を持たせてねv
で、その夜、あの帳面を見せとりますなv
で、もらってくれとかvねんv
で、そこに役人がきたねぇv
でもきむらさんが来て正体ばれて……………
あ、医者さんに直してもらって……って、神経性胃炎だねぇv
で、……一応見逃してもらってますなv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<弱虫ペダル NEW GENERATION 7話 | 月読みの森 | 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 45話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |