月読みの森

孤独のグルメ しーずん6 2話

なんと朝からお手伝いとかしてるってさ

朝の8時半にご飯v朝ご飯v
で、淀橋市場でごっはんv
で、いっこと小鉢をたっくさんv
味噌汁付き生姜焼きとトマトと明太子と納豆とタケノコの土佐煮v
うまそうだねぇv
で、それぞれもぱっくんぱっくんとv
周囲の人達も、うまんうまんとv
で、ほとんどを食べて……納豆にv
お変わりご飯におしんこもいてv
最初に醤油をかけて……混ぜ混ぜ混ぜ混ぜv
……って、どんだけ混ぜるのよって位混ぜて
ご飯の上にv
06そしてかっこんでv
最後は残りの生姜焼きの汁でぱっくりんこv
……ご飯でつくろうかなぁ

そんだけ食べても……1500円ほどv
やっすーーーーー
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<弱虫ペダル NEW GENERATION 15話 | 月読みの森 | ゼロから始める魔法の書 2話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |