月読みの森

ゼロから始める魔法の書 4話

課程その2かなv
目的の地に向かって
てくてくてくてく
途中で獣落ちの評判をあげつつ
便利な魔法も使いつつ
いよいよ
どっかの町に着いたら
あれ?
なにかが焼ける匂いかな?
どーなっとるのかなぁv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<孤独のグルメ しーずん6 4話 | 月読みの森 | 境界のRINNNE3 5話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |