月読みの森

境界のRINNNE3 7話

さくらちゃんたち、石の館ってとこで
ただのブレスレットも…おしつけられた
で、もどったら……プチ悪魔がでて、願い事をとv
いうけど……ちっと残念ね
んで……学校に持って行ったら
翼くんが知っていて………さまよえる石で…迷惑をかけるんだってv
押しつけるしかないとかv
で、石の種類によって違うので………よく見ようと思ったら
突き飛ばされて…爽やかなとかv
で、翼くんの石のセットに頼るとかv
でも……30秒で消えるけど………
苦笑いを受けてますな…本人にもわかんないとv
で、
最終的には…岩塩だって

次は、マンションの激安物件
なんか…ポルターガイストだってv
……さらまわししとるれいがv
異様で不気味な霊だってv
したらば……語り出したって
うん……就活に苦労して………新入社員歓迎会でなんかしたかったけど………
ものごっつ執着してるってさv
んで……演じてもらって成仏しようとする作戦でv
すが……無理ですv
でも…父が説得しているらしい
そんで一応成仏v

次は、死に神のタブーだってv
あげは主役v
浮遊霊ハウス……ですか……でも提出遅れたよんv
ってことで、……他者に押しつけるとv
したらば、………とりあえず、他社の迷惑にならないところで不法投棄しようとしたら
鈴がきて、もってっちゃったv
そんで今度はかいんのとこv
そんで……りんねのとこへv持ち込もうとしたけど………ねぇv
そこにアゲハが………捨てて………
ばれたねv

このタブーは………
ゆるいとv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日は……… | 月読みの森 | 週末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |