月読みの森

妖怪アパートの優雅な日常 4話

さっってと今日はどんな話かなv
ってことで、るりこさんの食事からv
で、もーすぐお別れと言うことでいろいろとv
で、そんなゆうしくんのとこへたけなかがきた
やんきーなともだちつきで
んで……いらんことをいいまして………
怒らしちゃったねv
んで……殴り合いv
そんで……骨董屋さん達が観戦v
してるとこに……妖怪さん達が……でてきたねv
見えない者たちも見ていて
小説家さんもきて
他のも来たねんv
そんで…………逃げ出したね
あら、たけなかは……何か言いたげですなv
…なんとかなったのかなv
で、夜には……送別会だってさv
いろいろとv
あかねさんからも手紙が来て
霊能者さんもきたねv
で、餞別もらっていますねv
いろいろとv
で、アパートを引き払って寮に入りましたとv
三人部屋なのね
1年のいしいくんと二年生のかがけいすけですってさv
………人間関係は希薄で
うまいけど……るりこさんのには遠く及ばないのねv
うんるりこさんは……小料理屋したくて……でもその前に殺されたんだってv
で、……愛の結晶だってさ
でも
食堂では…愛情の込めようがないってさ
息が詰まるってさv
あら、たけなかも寮生で……なんか殴られてる?
ってことで、一応スルーして…時間が過ぎていったら……たけなか、覚醒剤のことで逮捕されたらしいv
で、少し後悔
あら、長谷くん手紙待ってるのに、書いてないのね
で、ゆうしくん妖怪アパートへ行ったけど………
こっち側の人間になったとさv
……之、どう続くの?

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<潔癖男子! 青山くん 4話 | 月読みの森 | 活劇!刀剣乱舞 4話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |