月読みの森

魔法使いの嫁5話

魔術師にとらわれ
おまえは死ぬと言われ
エリアスに方はないと言われ
開放すると言われるも
ちせは……………エリアスは最初に自分を買ってくれたのだがら彼が手を離すまで彼の者だって

影から出てきたエリアスに守られ
淀みの過去へ
で、淀みの過去を見るとv
したら……魔術師に奥さんのことを相談する……見ていたちせは……いやなやつだとさ
で、魔術師は……だめだといい
夫は……なんでもするといい
魔術師は……猫をどうとかっといいますね

奥さん見ちゃいますっと…猫を殺しまくる夫の姿を
うん…薬をつくるっと
で、それに奥さん悲しむけど
そこに魔術師がきて、薬を飲ませると……ねずみになってってどういうこと
で、すが…………崩れて死んじゃった?
魔術師さん………淡々としてますがね
夫は壊れて………もっと殺そうとして
王たるティムに殺されたのか

奥さんに……輪への帰り方を忘れたから………消して欲しいとさv
でもだめというちせに
王さまが…9つめなので、あんないやくできるよと
それに
ちせ、絵アリエルの力を借りて
運んでくれると
だからそうぞうしてと
そして…みんなと二人は…………いくべきところへv

で、ちせは………
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<妖怪アパートの優雅な日常 19話 | 月読みの森 | 56市>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |