月読みの森

魔法使いの嫁6話

おや……れんふれっと……魔法使いと対立?
って、腕をとられたから利用?
していたら
浄化されたよv思念v

淀みが解決されたので、どっか行っちゃったよv
って、あの魔術師だ
ちせは……こてり
んで……いつ死ぬのかと聞き、ナニもしなけりゃ3年だってv
でも対策をとっていると
しかも予定では死なないと
実験だとか
で、何でと聞けば
半端物だから…わからないと…で、いろいろと語るねv
それに、ちせちゃんvいいこだねv
あなたがいらないと言うまでそばにいるってさv
で、それに感動して
家に帰ると
エリアスくん、買い物に?????????????
あ、違うか
寝てるのは、魔力の回復か
さいもんが来てみたら
ティタニアがきたよんv
あ、オベロンもv
って、さいもんさんは侵略者だからと………追い出されたv
って、エリアスも……こどもなのねv
で二人が来たのは、ちせを起こすためとv
起きるっと

のりのままに…子どもとか言われて
ちせ、てれて  エリアス、内臓がv

もどっていくとv


最後にm魔術師
イサベルと
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<妖怪アパートの優雅な日常 20話 | 月読みの森 | 鬼灯の冷徹 第弐期 6話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |