月読みの森

食戟のソーマ 餐ノ皿 6話

薊さん、総帥就任ですv
その影でひしょこちゃん解任
それになにもしない………できないえりなさまv
そんなえりなに……いとこちゃんなーにをしてるのよとv
外へと連れ出す
あ、ひしょこちゃんも
ですが
どこへ行けばいいのかと悩んでいる

あら、そこは極星寮でしたと
恵ちゃんが中へ招き入れ
とりあえずシャワーを借りてる間に
事情説明
みんなもらい泣きして、
いつまでもいてねってさv
その間にりょうくんといとこちゃんはお帰りv

そこへ元総帥に呼び出されていたそうまが帰ってきて
いろいろとv
あ、ばっくでは
銀がぱぱと遭遇していたよv
さーてと
どうなるのかなv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<戦刻ナイトブラッド6話 | 月読みの森 | ネト充のススメ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |