月読みの森

戦刻ナイトブラッド7話

息子さん、見回りに行って
る間に、ゆづきさん連れ出されようとしてる?
あんた誰さ
で、外に出てったと
んでそのことは謙信さんのしるところとなり、………うらがあるってさv
で、あんたたちは……伊達さんとこの人で
政宗さんだってさ
だけど、そこにやくまが
あ、にげてったv
そんで
閉じこめられてるvって、交渉の材料ってあんたら
秀吉さんもしっちゃったv
でゆづきさん………鷹狩りに連れ出されてるね
ツンデレですか、政宗さんv
って、おいおいおい、お弁当は政宗の手作りだってさv
まじツンデレだね
あらん………笛の音は……子守歌だって
って、寺に預けられていたらしい
で、昔語りv
なんか大人に囲まれて………泣いてるとこに
笛を聞いて………落ち着いたらしい
で、カギをかけずに行ったのだけど
政宗の命令だってさ
で、みっかったらしいねv
シュッパツットv
あら、さすけさんとさいぞうさんが来たv
けど喧嘩してる間にいったよv
で、いろいろとお話お話v
で、すが、幸村さん来回りに時は
回りに敵がいて
共同戦線v
って信長ですかv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<3月のライオン 二期 6話 | 月読みの森 | 食戟のソーマ 餐ノ皿 7話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |