月読みの森

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   拍手する
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

3月のライオン 二期 8話

学校で…桐山の先生……爆発v
するけど、
零くんも行きたいというけどね
で、何もできないので、力を貸してと……なんかするからと
でもそれは、先生の矜持に触れたらしいv
うん
教師舐めんなよ
で、アドバイスとv
んで他の教師に話すとか
保護者で……父親の話が出たら……うん言いにくいよね
それも言ったら
林田……モンスター化
したけど
先生は先生だ
ポンポンだってさv
零くんは……必要とされたいのが不純なのかと
できることは一つずつしていったらいいんだよと
で、勝ちましたとv
そこで二階堂の話でたのだけど
負けたらしいね
でも零くんは知らなくて聞いちゃったの
なんと入院したのね
大人はごまかすけど……ごまかされないのね
だけど、
答えられないのは理由があるからだと気付とさv
うん……うすうすわかっていたと
聞かれたくないこともわかっていたと
でも零くんは零くんで………それでも聞かせてくれとさ
会長は……帰り、島田さんに託して………お話ししてくれましたと
小っさい頃の二階堂の話v
なんと小学4年生だってさ
うん………ガキの頃に島田と会っていたらしいねv
ああ、あのときの零くんとの対戦の時なのね
棋譜見て、で、それで対応が変わったらしいね
んで………時々刺していたのだが、体調悪いときに手加減して傷つけたらしいねぇ
語り終えたら…今日の棋譜を見せましたとさ
なんか………零くんのこと、よくわかっていたらしいねぇ
強くなりたくて……………ってことだってさ
で、レイちゃん泣いてるよ
でも……むごいことをしてやれるかと言われ
行ってきますってさ
一週間後だねvと
そんで………独白
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<妖怪アパートの優雅な日常 25話 | 月読みの森 | 食戟のソーマ 餐ノ皿 9話>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。