月読みの森

8月ももうおわりだなぁ

寒い夏も、そろそろ終わりですv
過ごしやすかったけど、野菜、高くなるんじゃないかなぁ? と、今から心配してます。

そいや、この夏、熱中症にかかったらしい。
いや、そりゃ、あの狭い空間に人間ひしめき合ってて、あつーくて、空気も流れずにあつくてさぁ。そこに一時間も閉じ込められりゃ、熱中症にもなろうというもの。
いっしゅんくらりと倒れかかったわよ。
しかも、その後、数日頭痛と微熱が続いたのよねぇ。
今は治ったけど、ちとつらかった。
皆様も気をつけましょうv

あ、そいや、今書いてる話…私の愛しい~の中に出てくるルルの子どものセカンドネームどうしようかなぁ。
ファーストネームは水穂くんv
で、セカンドネームはブリタニア風にしようと思ってるんだけど、どしよ?

なやみつつ、おまけのギアちゃんへv
   拍手する
私の愛しいあの人


幕間-4-


「ねぇ、ゼロ?」
 その一連の遣り取りを見て、聞いて、俺、気づいちゃったんだよねぇ。
 ゼロ…ううん、ルル…ルルーシュが、あの裏切り者に怒っていることに。
 で、そのことに、卜部さんとかカレンさんとかは、当たり前だと思ってる。あ、居残り組もだ?
 それがなんでだろうとルルーシュからの枢木情報と、色んな情報を交錯させて思考を巡らせて。
 なーんか、やーな結論に達した。
 まーさか、とは思うけど、手を出した、とか?
 あり得るのが、やだなぁ。だって、ルル-シュ、可愛いんだもんなぁ。誰だって惚れちゃうよ。
 んで、ゼロって、枢木に捕まってるんだよねぇ?
 その時に女の子ってバレて(あ枢木も知らないって言ってたもんなぁ)…とか?
 うー、許すまじ、枢木!
 でも。
 どこまでだろう?
 さすがに、最後まではいってないと思う。だって、そんなことになってたら、ルルーシュ、こんなに平静ではいられないんじゃないかな。(それ以前に許さないけどねv)
 だから、精々キスされたとかー…それでも許し難いけどー触られたとか…かな?
 で、どこまで? との意を込めて名ーさっすがにここで“名”を呼ぶ愚は犯さないよvーを呼べば。
「…未遂、だな」
 そんな答が返ってくる。
 一応、安心?
 でも、ここでってのもあるんだろうけど、何というか、渋々というか、口にするのもイヤだというのが、ありありと見えるって事は、あいつにされたことが相当にイヤだったんだね。
 程度こそあれ、ルルーシュにそーんな想いさせるなんて、許せない!
 だから。
「んー、なら、半殺し?」
 流石に殺すのは不味いし、かといって何もしないのもだから、そう言ってみる。
 ま、“今”はラウンズ様らしいけど、さっきルルーシュがしっかりと罪を暴露していたから、いくら何でも、今の地位にはいられないでしょ。良くて降格、悪くすれば、放逐だと思う。
 なら、拾っても、良いでしょうv
 愛しいあの子を哀しませて、そのままでいられるのも腹立たしいからねぇ。
 で、流石ルルーシュv
 分かってるねぇv
「そうだな。一応、あれも、種にはなるだろうから、な」
 そう言ってくれたしv
 うん、わかってるって。神楽耶様には気の毒だけど、アレも、一応キョウト六家の血筋だしねぇ。
 殺しは、しないよ♪
 その意を、
「うん。そうするv
 楽しみだなぁ♪」
そう言えば、頷いてくれたし♪
 さっすが、ルルーシュv 分かってるねv(…あ、卜部さんとかも頷いてる…ちょっと、嫉妬しちゃうなぁ。でも、捕まったのは、俺が悪いんだし、しゃあないか)
 さってと、後は、こいつ等への説明だけ、カナ?
 千葉さーん?
 たとえ四聖剣でも、ルルーシュに悪意向けたら、許しませんよ?


19へ


別窓 | 呟き+ss | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<獣の奏者エリン(飛翔) | 月読みの森 | 夜回りv>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |