月読みの森

おっわりーv

とりあえず、お節完了…かなv(現在たたきゴボウを煮てますv
車も拭いたし
会談も拭いた
窓は……パスv
…あしたしよかな。
まぁ、とりあえず、お節は完了かな。
今日が最後の可燃ゴミだったので、とりあえずゴミが出るのを昨日と午前中にやりましたv
でも、それでも可燃ゴミは出る。
プラゴミも出る。
しくしくしくしくしく。
生活してたら、ゴミは出るけど、出過ぎだー。
ま、とりあえずは夜と明日はゆーーーーーーーーくりしますv
ので、とりあえず、癒しを掲載しましょうv
ということで、癒しをv
   拍手する
私の愛しいあの人


26


「で、さぁ。どうするの?」
 扇等を排除し、ルルーシュを受け入れた者達だけが残った場で、いきなりぽつりと朝比奈が言った。
 それだけを聞けば、今後のことを問うているかのようだった。
 実際皆は…カレン、卜部らですら、そう捉えた。
 だから、皆はルルーシュを見た。
 騎士団の今後のことと言えば、ゼロに問うのが当たり前だから。
 けれど。
 彼の視線の先には、C.C.がいて。
「…わかってる…否、分かった、と言うことか」
 それに答えたのも、C.C.。
 そして彼らが見たのは驚きの表情をするルルーシュと、なんとなく笑っているC.C.。
「しょ…」
「え-? だってさぁ、ずーっと共犯者とか言ってたじゃない? で、今のギアスたらいう話を足して-、んでそれをC.C.が与えたんでしょ? ま、コードってのがギアスを与えることだけ…ってわけ、ないよね? C.C.ってば、見た目若いけど、目が老成してるかならねぇv 
 で、それらを踏まえて情報を整理したら、二人は何らかの契約をしてるのかなーって思ったんだけど…違った?」
 それに何かを言いかけたルルーシュの言葉の先を制する様に、立て板に水とまくし立てられた内容は…殆どの者にとっては正に理解不能だった。
 けれど、二人にだけは分かった。そして、朝比奈がほぼコードのことと、C.C.のことを予測しており、その予測に自信を持っていることもわかった。
 そして、それが正しいことも。
 だから。
「で、さぁ。言いたいことが三つあるって言ってたでしょ? ひとつは罵倒で、ひとつは子どものこと。で、残り一つがギアスのことでしょ?」
「…そう、だ」
「じゃ、そのことも話すことに含まれてるよね?」
 そうルルーシュに問う朝比奈に、返す言葉はひとつしかなかった。。
 諾と。
「………ああ」
「なら、俺がどう思うかは分かるよね? ついでに、どうするかもv
 だから、もっかいきくよ?
 どうするの?」
 そう、C.C.ににっこりと問えば。
「……道は、三つだな」
 そんな答えが返ってきた。
 相変わらず、周囲ははてなマークを飛ばしていたりするが♪
 で、元々言うつもりであったので、ルルーシュからは止める言葉はない。説明も無しvまぁ、周囲のことは後でいいとばかりに無言で先を促せば。
「ひとつ、最初の契約通り、もう暫くしたらコードを渡す。こいつは既にその資格を持っているからな」
 そんな答が返ってきた。
「そうするとどうなるの?」
 だから、訊いた。
「常人とは異なる時間を生きることとなる。ついでに怪我や病気では死ななくなる」
 ある意味、予想通りで笑えてくる。
「却下。で、二つ目は?」
「別の誰かにギアスを渡し、その人物にコードを押しつける」
「………誰に?」
「今のところ候補はいないな」
「…いまのところ、ねぇ? で、その場合、ルルはどうなるの?」
「どうもならん、ギアスを持ったままだが、私に近くはなるな」
「…時間は同じ?」
「少しは長くなるかもな」
「…三つ目は?」
「最初の契約はそのままで、もう一つのコードを得ればいい」
「確率は?」
「さあ?」
 次々に問いを重ね三つ目を問うた後に、朝比奈は黙り込み。
「……ねぇ、ルル、どっちにする?」
 なぜか、そんなことを聞いた。



27へ


別窓 | 呟き+ss | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<キミに届け11話(とくべつ?) | 月読みの森 | BLACK LAGOON>>

この記事のコメント

なんとぉ・・・。
その3択ですか。C様・・・。

ルルたんはどれを選ぶんでしょう!?
ちょっと。どきどき・・・。

続き、楽しみにしていますvv

では、よいお年をお迎えくださいv
2009-12-31 Thu 01:30 | URL | 冬華 #-[ 内容変更]
はいv
その三択ですv
そしてルルが選ぶのは…v


次の次から、それに向かって…ごにょり

とうかさまもよいお年をお迎えくださいv

がんばりまっすv
2009-12-31 Thu 13:39 | URL | 炎 #-[ 内容変更]
あけましておめでとうございます!

訪問ありがとうございまーす♪

フリー配布の件ですが、ぜひ、持ってってやってくださいませ☆

ではでは、今年もよろしくお願い致しますv
2010-01-03 Sun 20:50 | URL | 冬華 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |