月読みの森

ねむいです

ひっさびさの午前様でした。
ので、眠いこと眠いこと。
ついでに、風邪も引いた模様。
鼻がずるずるしてますよ。
主に右だけ詰まってるのよ。
熱は…ないとおもふ。
でもなんか、背中…かな?腰かな?が、ちと痛む。
疲れてるのかなぁ。
でも、ウィークエンドはそれほどには…ならない…かな?(願いましてはv→早かったですv8時過ぎくらい?には帰れましたーv

ま、とりあえず、癒しをv
   拍手する
きみがため




「…あんた、なのか」
「いや? 私は何もしていないよ? でも、もっと早く動けばよかったのかな? そうすれば、こんな手間をかけなくて済んだのにね」
 あの子を、手に入れるために。
 目の前の男は、うっすらと嗤った。
 それに、俺には何も言い返せなかった。
 だって、俺には、もう時間がないのだから。


 あれから。
 ナナリーちゃんは病院に運ばれたけど、結構間近からマシンガンの連射を受けたんだ。無傷である方がおかしくて。
 この先、自分の足で歩くことは、できなくなった。
 それに、目の前で母親を亡くしたショックからか、光すら失った。…自ら瞳を閉ざしてしまった。
 …それに、皇帝は…父親であるはずなのに、彼らのことをほったらかしてる。
 それに、ルルーシュは怒り…謁見を申し込んだ。
 うん、まぁ、それは分かる。でも、俺の立場だと、そこまでくっついていくことはできないから、外で待ってたんだ。
 したら、さぁ。
 第二皇子がどっかへ行くのが見えた。…多分、罠かなぁとは思ったんだけど、待ってるだけっていうのもなんなので、乗ることにした。…何か、分かるかもって思ったんだけど。 甘かった、みたい。
 後をつけたつもりが、何か、追い込まれたみたいで、さぁ。
 銃を突きつけられて、高いバルコニーの…手摺もないトコってのが、ねぇ…端に追い詰められた。
 多分、ここから落ちたら、消息不明になるんだろうなぁ。
 そんなことを考えながらも、想うのはやっぱりルルーシュのこと。黙っていなくなったりしたら、泣くだろうなぁ。
 父親に苛められるに決まってるんだから、慰めてあげられないのが…とか、思ってた。 ら。
「あれ?」
 何かが、引っかかった。
 今って、皇歴2010年、だよね?
 てことは、ブリタニアと日本の関係って、割と悪くって…で、確かその頃じゃなかったっけ? ブリタニアの皇子と皇女が枢木首相のトコに来てたのって。
 それって、今、くらいの時期じゃなかったっけ?
 で、夏に開戦、したんだよね?
 …………。
 まさ…か。
 まさかまさかまさか! 
 今すぐにでも戻らないと、手遅れになる!?
 俺としたことが、信じられるとか信じられない以前に、知らなきゃいけないことがあったんじゃないか!
 いますぐ、それ、言いに行かなきゃ!
「おや、どこへ行こうというんだい?」
 …なんだけど、くっそ、こいつがいる。
 何で、俺はこんな奴に着いてきたんだ?
 こんなとこで足止めされてる暇は…………って、あれ?
 なんで、こいつ、ここにいる?
 ルルーシュを手に入れるのなら、ここにいる意味は、ない。ルルーシュの傍に居てやれば、それで…。実際、ルルーシュはこいつに懐いてたよな?
 でも、こいつ一人のものにはならない。だって、マリアンヌさんとか、ナナリーとか、俺がいて…。
 って、まさか…。
「まさか、あんた、なのか?」
 主語を言わずにそう言えば。
「私は、何もしていないよ? でも、動くべきだったよね。そうすれば、こんな手間をかけなくて済んだのにね」
 嗤いながら、そう、言いやがった。
 なんてことだ。
 すべてが分かったってのに、俺には何にもできないのか?
 そんな俺の葛藤すら、どうでも良かったんだろう。
「ということで、さようならだよ。ショーゴ?」
 その言葉と共に檄鉄が引かれて…。
「くそっ」
「なっ」
 一か八か、俺はそこから飛び降りた。
 凄い風が来て…、ああ、地面がそこまで…。
 そこで、俺の意識は途切れた。



8へ



別窓 | 呟き+ss | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<エレメントハンター28話(溶岩生命シェイプシフター) | 月読みの森 | へんしん♪>>

この記事のコメント

シュナイゼル腹黒ですね。
ずっと嫉妬してたんですね。
朝比奈はまた時代が跳ぶんでしょうか。
続きが気になります。
朝比奈とルルーシュが幸せになりますように。
2010-01-22 Fri 20:15 | URL | 亜積史恵 #siAuny/2[ 内容変更]
とりあえず、きゃつは敵にしときましたv
だって、この後の展開を考えたら、それしか考えつかなくて…v
でも、朝とルルはしあわせになりますよv
つか、させまーすv
と言うことが、続きもがんばりまあす♪
2010-01-22 Fri 21:22 | URL | 炎 #-[ 内容変更]
シュナ兄は敵ですか~。

でも、真犯人?ではないのでしょうか???

朝比奈さんは・・・これから、どうなるんでしょう!?
ドキドキします・・・!
2010-01-23 Sat 16:11 | URL | 冬華 #-[ 内容変更]
はいv
シュナ様は敵ですv
でも、別にマリアンヌさんを殺してませんv
そんなことしたら、ルルに嫌われますからv
一応設定では、シュナ様はルルに執心してます。が、それを素直に表せなくて、マリ様暗殺計画を知って求めなかったとv(というか、ルルを一人にしようと画策したとも言う。皆を失って傷心のルルを落とそうと思ってたとv←裏設定v)
さて、朝比奈は…v
2010-01-23 Sat 18:26 | URL | 炎 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |