月読みの森

すてりと

忘れてた
夏コミのカタログを夕べ注文しましたv
とりあえず、お盆のこの頃は何も入れてません!
ほんとは、11、12、13日にとある講習入るかも、だったんだけど、ねぇ。
それは避けて休みたい。
ということで、7月になったら、頑張るぞv

で、とりあえず、今週は、二日連続で癒しv
   拍手する
貴方はだぁれ?




「………えと、すみま、せん、でした」


 なぜか朝比奈さんが出てきて、会話が交わされて。
 山木くんが謝罪した。
 これで、一件落着…と言いたいところだけれど。
 お姉さんは誤魔化されません。
 だって、二人とも、質問には一切答えてないんだもの。

 立場って何よ?
 何で朝比奈さんが、知ってるのよ?

 ええ。
 とっても、些細なこと、かもしれないわ。
 でもね。
 対象が問題なの。
 だって山木くんが非難したのは
 朝比奈さんがさりげなく庇ったのは
 愛するルルーシュくんなんだものv
 こーれは見過ごせないでしょう?
 それに、朝比奈さんの言葉にも引っかかった。
 過去ってとこ。
 それに藤堂さんも知ってるらしいし、何も言わなかったところを見ると、四聖剣たちも知っていると思って良いのかしら?
 ほとんどの人は、分かってないと思うけど。
 それでも一部の連中は…私も含めて…分かってしまった。
 何かがある、と。
 なら、それははっきりさせなきゃいけない事じゃないのかしら?
 ちょっと見てみたら、ルルーシュくん、なんか企んでる感じがするし。…朝比奈さんは殺気振りまいてるし?
 んー。
 ここは、私がつつかなきゃ、なのかしら?
 そう思って口を開こうとしたら。
「ソレは、誰に対しての謝罪ですか? 泰志」
 一足先に言われてしまいました。
 ルルーシュくんに。
 いや、それ、至極当然のこと、だとはおもう。
 だって、山木くんが言ったのは、ルルーシュくんに対してであるのだもの。
 だから、それに対してルルーシュくんが答えるのは当然なんだけど。
 でも今の発言、もんのすごく重要な意味を含んでいない?
 誰に対してってことは、あの発言が、単なる差別ではないって、言ってるのよ? 
 だってそうでしょう? 一応他にもブリタニア人はいるのに、名指しでルルーシュくんに言ったんだから。
 そして、二人が知り合いだって言ってるのよ?
 だって、“山木くん”じゃなくて、“泰志”と名前で呼んでるのよ? いや、そりゃルルーシュくんはブリタニア人だから、名前で呼ぶ方が普通なのかもしれないけど、他の政庁の面々については…特に“日本人”は、一部を除いて名字で呼んでるわ。
 なら、考えられるのは、彼らが昔からの知り合いであるって事。ちっさいころからの知り合いなら、というか、ちっさいころなら、お互い名前で呼んで当たり前だし、ね。
 でも。
 それって。
 もしかしなくても、私たち、今、試されてる?



5へ





別窓 | 呟き+ss | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<メジャー11話(託された夢) | 月読みの森 | ふふふのふ>>

この記事のコメント

ばくばくいってます・・・

ルルちゃん、何する気~~~!?
泰志くん使って・・・ま、まさかの・・・○○バレ!?

炎さまのギアス話は、冬華の癒しですvV
これからも、応援してます!!
2010-06-11 Fri 15:23 | URL | 冬華 #-[ 内容変更]
えへへv
そうですv
ルルは…v
続きはそのうちv
癒しとは嬉しいことを言っていただけて、舞い上がっておりますv
とうかさまのお話しも、楽しみにしておりますv
2010-06-11 Fri 21:19 | URL | 炎 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 月読みの森 |