月読みの森

戦刻ナイトブラッド6話

はんべえちゃんとはぐれたゆづきちゃんvいまりくんにみっけてもらうとv
あれ、怪我してるねv
そこへだれかがきたよんv
ってだれ?
城に連れて帰ると
で、秀吉さんたちは…………ゆづきを探しているけどね
手がかりなしで
利家達も絶対安静とか
で、そのゆづきさんは……上杉謙信様のとこにv
んで
姫巫女と同じ血を持つカノジョに…対し…つかうなとさv
かげかつさん……息子さんに世話をってさv
なんか、不満とか?
てか、謙信様の話をしとるねv部下さんv

かげかつさんは…稽古v
ってゆづきちゃん、秀吉達はいいの?
で、謙信さん達は息子の話をしつつ裸の付き合いv
てか、謙信様って不器用さんですかv

ゆづきさん………しっかりとおとしてますなv
で、その頃の秀吉さん……自己反省かなv
んで……で、そのころ復興かなv
あ、らんv息子さん……お父さんの命をことわっちゃったv
なーんでだろv
てか、二人とも不器用すぎだよ
んで、ゆづきちゃん話してみたらと………会話をして相手を知るのは大事だとさv
で、お話にv
うん、自信がないと。だからだけど
お父さん、最終的には……任せるからと
で………和解だなv
んでひでちゃんに報告が行きましたv
、いってきますとv
あら、で、部下さん………は二人の和解を感謝してるとさ
謙信さんもv
で、琵琶が聞きたいとさ
………なんにんおとす気だ

しっかりと
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

食戟のソーマ 餐ノ皿 6話

薊さん、総帥就任ですv
その影でひしょこちゃん解任
それになにもしない………できないえりなさまv
そんなえりなに……いとこちゃんなーにをしてるのよとv
外へと連れ出す
あ、ひしょこちゃんも
ですが
どこへ行けばいいのかと悩んでいる

あら、そこは極星寮でしたと
恵ちゃんが中へ招き入れ
とりあえずシャワーを借りてる間に
事情説明
みんなもらい泣きして、
いつまでもいてねってさv
その間にりょうくんといとこちゃんはお帰りv

そこへ元総帥に呼び出されていたそうまが帰ってきて
いろいろとv
あ、ばっくでは
銀がぱぱと遭遇していたよv
さーてと
どうなるのかなv

   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

ネト充のススメ

りりーさんv
林さんに相談されて
まさかと疑うけど
日付が違うので
まさかなと

その間に
もりもりちゃん……コンビニのにーちゃんがかんべさんだと知るv
つかばれる

りりーさんに聞くのですねv
服装を
って、かんべさん、リリーの中身しっとるのねv
とりあえず
疑惑は晴れるのだが
まだまだ完全とは言いがたい
で、かくにんするも、確かに帰ってくるのはあしたで
もりもりちゃんはいろいろとドレスアップv

どーーーーーしても気になるりりーちゃんv
冒険を中止して………
向かうと
もりもりちゃんがいたねv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

妖怪アパートの優雅な日常 19話

ゆうしくん
小学生にまとわりつかれるの図
万引きしてる女の子が自殺しようとして
それを察知したゆうしくんがたすけるのですv

その子が音に感じて?
まとわりつくのだけど
根はいい子なので、邪険にもできず
ちっと困ったことになるっと
でも
なんとかっかんとか
解決して
ますな
英会話クラブのパーティに連れて行ったのも良いねv

次は
1年のあの子ですかなv
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

魔法使いの嫁5話

魔術師にとらわれ
おまえは死ぬと言われ
エリアスに方はないと言われ
開放すると言われるも
ちせは……………エリアスは最初に自分を買ってくれたのだがら彼が手を離すまで彼の者だって

影から出てきたエリアスに守られ
淀みの過去へ
で、淀みの過去を見るとv
したら……魔術師に奥さんのことを相談する……見ていたちせは……いやなやつだとさ
で、魔術師は……だめだといい
夫は……なんでもするといい
魔術師は……猫をどうとかっといいますね

奥さん見ちゃいますっと…猫を殺しまくる夫の姿を
うん…薬をつくるっと
で、それに奥さん悲しむけど
そこに魔術師がきて、薬を飲ませると……ねずみになってってどういうこと
で、すが…………崩れて死んじゃった?
魔術師さん………淡々としてますがね
夫は壊れて………もっと殺そうとして
王たるティムに殺されたのか

奥さんに……輪への帰り方を忘れたから………消して欲しいとさv
でもだめというちせに
王さまが…9つめなので、あんないやくできるよと
それに
ちせ、絵アリエルの力を借りて
運んでくれると
だからそうぞうしてと
そして…みんなと二人は…………いくべきところへv

で、ちせは………
   拍手する
別窓 | 感想 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
BACK | 月読みの森 | NEXT